So-net無料ブログ作成

グレートメカニックDX19 [本]

年末に何となく購入した「グレートメカニックDX19」
特集がガンダムUCの4巻だったため購入したのですが、
他の特集も面白く読み応えのある一冊でした。
great_mechanics_dx19.jpg
UCはスタッフ裏話や、登場MSの選別、ジオン残党軍潜伏予想図など。
ゾゴックやジュアッグの登場秘話。

マクロスFのメインモデリング(バルキリー)担当の
池田氏がデザインを手がけるようになるまでの経緯。

HMMゾイドのデザイナー[片平]さんのインタビュー。

大張氏の勇者シリーズに入るまでの経緯。などなど

読みどころが多くて困りました。いやー面白かった。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

大型本!ファルコムクロニクル購入! [本]

会社の昼休みにふと本屋に行きたくなり、行ってみると↓が売っていました。

▼ドーン!「ファルコムクロニクル」
 ・・・日本ファルコム創立30周年記念で発行された大型本です。
 とにかくボリュームが凄い!ファルコムといえばわが青春ともいえるモノ!
 ゲームも沢山遊んだし、ライブも行ったなぁ。最近のソフトは全然遊んでないけど・・・
falcom_01.jpg

>写真をクリックで続きが見られます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

~絵本~鉄のキリンの海わたり! [本]

最近驚いた事。
それは会社の先輩の奥さんがいつの間にやら作家さんになっていたって事。
いやーこれはもう刺激貰いまくりですよ。
ただただ仕事をこなしてだけいた自分は「こうしちゃおられん」とか考えてしまいました。

かといって今すぐどうするとかは考えられないのです、それが現実か・・・
仕事しながら好きな創作を書いてみたいなとか思ってみたり。
一応本職はデザイナーですが、軽い文章書きでもあるわけなので。

今回紹介する本は、題25回ニッサン童話と絵本のグランプリ童話大賞作品
「鉄のキリンの海わたり」上記、先輩の奥さん作の本です。

内容を言ってしまうとアレなので、感想だけ言いますと。
ジーンとココロに染み入る作品なのですとだけ言っておきます。
暗がりの中の辛さ、孤独さがひしひしと伝わってきます。そして最後には感動が。

気になった方はamazonさんで内容をチェック!  >こちらから

kirin_01.jpg

▼裏
kirin_02.jpg

▼作者は、あさばみゆきさんです。
 この本以外にも本を出されていますよ。宣伝!
kirin_03.jpg

以上、「夢とは叶える為にあることだ」と教わった一冊の絵本の紹介でした。


nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

THE ART OF ALICE:MADNESS RETURNSを購入! [本]

もうすぐXBOX360で日本版も発売の[アリス マッドネス リターンズ]の設定が載ったMook、
[THE ART OF ALICE:MADNESS RETURNS]を購入。

実は人生初の洋書だったりします。

結構前にネットで見て欲しくなり、Amazonではずっと品切れ状態だった為、
会社帰りに新宿の紀伊国屋書店へ!見つけて即レジへ向かいました。
厚さと内容も良し、価格も洋書にしては手頃でした。

一緒に小林誠氏の[ハイパーウエポン2011]も購入!こちらも良い買い物。

alice_00.jpg

▼そしてこれがゲームの日本版の公式サイト。 >コチラ
youtubeの動画。どうかしてます!イカレてますな内容デス。>動画はコチラ

>写真をクリックで続きが見れます。


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

豪華な本!タクティクスオウガ~運命の輪~ARTWORKS [本]

五月の上旬、タクティクスオウガ、初の設定集発売と聞いて本屋を回るがどこにもなく、
仕方なくAmazonで注文。最速で次の日の土曜日に届く。速い!

▼これが表紙!
 ・・・金色に輝く綺麗なプリント。豪華だ!
tac_01.jpg

>画像クリックでもっと見る


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

史上最強のロボット! [本]

先月頃メディアファクトリーさんから、このblogにコメントを頂き、
これはnano関係の本でも出るのかな?と思い連絡。
 
でも、実際は以前このblogに載せた事のある上野のロボット博で撮影した
アシモシリーズの写真を借りたいとの事でした。

とりあえず、blogのURLも載せて頂けるということですしと快くOK。

見本を頂きました!文庫版「史上最強のロボット」です。
robot_book.jpg

昔、空想科学読本などは読んだ事があるので、こういう本は好きなのです。

まだ全部は読んでいないのですが、読みやすくて面白いです。

朝と帰りの電車の中で読みたいと思います。

興味のある方は是非!

史上最強のロボット (空想科学文庫)

史上最強のロボット (空想科学文庫)

  • 作者: 高橋智隆×柳田理科雄
  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • 発売日: 2011/03/22
  • メディア: 文庫



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

水陸両用モビルスーツBOOKを買ってみた。 [本]

マニアメカ本「グレートメカニック」の双葉社から、
別冊で「水陸両用モビルスーツBOOK」という本が出ていたので購入。
前回はジムオンリー本だったので今回が第二弾。

▼去年作ったナノズゴックと一緒に。
 表紙のようにカッコ良く組み直したいところです。
zgock_mook.jpg
新旧の水陸両用MSを網羅した内容。
定番のアッガイやズゴック、幻のジュアッグゾゴックまで詳しく書かれています。

果てはGガンダムのマーメイドガンダムまで・・・これも一緒なの?
あとオールがついてるバイキングガンダムとかも。凄い内容で思わず苦笑。

▼ナノブロックネタで、
 組みなおしたGMと仲良くツーショット
 うわー、逆転した・・・今なら灰色のブロックも大量にあるので強そうに作れそう。
gm_zg.jpg

という感じの水陸両用モビルスーツ本の紹介でした。
カラーページも多く、中身が濃くて面白かったので割りとオススメです。


読破!ティターンズの旗のもとに [本]

Zガンダムの後付サイドストーリーの『機動戦士ガンダム外伝 ティターンズの旗のもとに』

電撃ホビー連載時のもの+αでの小説化?
上下巻同時発売だったようで二冊ともまとめて購入しました。

tit.jpg

内容はZの時代、エウーゴの適役的存在のエリート軍隊「ティターンズ」
の兵士たちに目を向けた内容。

主人公エリアルド・ハンター中尉のグリプス戦役までの戦いで起きた事件に掛けられた裁判、
その弁護を買って出たコンラッド・モリス少佐がどう解決していくかというパートと、
ティターンズの実際の戦いの物語のパートを交互に展開し進んでいく。

裁判シーンばかりだと飽きてしまう場面も、戦闘シーンや作戦のパートと交互に展開するため、
良い感じで没頭できて読み終われました。
朝と帰りの電車の中は相当楽しく、嫌なことも忘れられるほどの威力!

ガンダム小説は読みづらいものしか読んだことがなかったけど、これは良い!
TRシリーズのガンダムのファンであったのが一番効いているのかも?

ちょっと残念だった事は、誤字脱字が多く目立ったこと。
これにはビックリした、「ハイザックはビールを撃った」とか・・・編集さん頑張れ。


そして、この小説版と同じくして漫画単行本も最終巻となった。
こちらは小説版と若干異なる展開です。
マキシムのネモカノンとか。

あぁしかし、ありえないデザインだけど、藤岡建機さんの描くMSは素晴らしいです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

本屋のカフェ&買った本 [本]

今日は天気の良い日曜日でした、

外で風景写真を撮ったりしました。↓はモノレールのレールの真下付近から撮影した地元駅。
tachikawa_01.jpg

駅前を散歩、ブラブラして服買ったり、その後地元の本屋「オリオン書房」で、↓の本を購入!
tokyo_cafe_n.jpg
エンターブレイン・ムック 「TOKYOカフェ」シリーズの
最新刊「のんびりTOKYOカフェ」です。
ずっと買っているので今回も安心して購入、いつもながら良い本です。

掲載されたお店の中では吉祥寺のカレルチャペック スウイーツというお店が素敵でした。
絵本作家さんの描いた絵がプリントされた紅茶の缶が可愛いです。


そしてもう一冊。ビジュアル版「調理以前の料理の常識」という料理の本!
調理以前のというところに惹かれました(笑)
ryori.jpg
帯に書いてある通りの内容でかなり頼りになる本なのです。

実は昨日「ぶりの照り焼き」をレシピ通りに作ったのに何故か失敗して…
この本に書いてある通りのことをしてました…

「計量にカレースプーンを使ったりしていませんか?」
「…その通りです、返す言葉もございません。」

タレの量、油の量が少なかったみたいです。

この本読んで勉強して、美味しい料理を作るとしますかね。

----------------------------------------------------------------------------
最後にもう一話題!
この本屋の敷地の中に、安価でコーヒー、紅茶が飲める喫茶店があります。
以前から知ってはいたのですが今回初めて利用しました。
思った以上に静かで居心地が良かったのでまた利用してみようかと。
アイスコーヒー¥150なり。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

背景が綺麗!∀ガンダム・アートワークス [本]

祝日の昨日は休んでショッピング
近場の大きな本屋(1000坪)へ行き、↓『∀ガンダム・アートワークス』を購入。
値段3600円+税也!ってパソコンで記号あるんだね、驚き。

それはさておき、この本、背景美術に注目って帯に書いてあるくらいウリの一つ!
カラーの背景原画がたくさん見れます。
∀関係の本は今回が買うのが初めてなので、良く分からなかったりするのだけど、
良い本ですよコレ、背景以外にもキャラ設定画やメカ設定、監督のインタビューなど、
見所、読み所が満載です。装飾も良いし、値段も普通なんではないでしょうか?
ミリシャ(地球)側のミリタリー感あふれるメカが詳しく見れたのもウレシイ。

∀ガンダムのデザインは当初発表された時はインパクトがあり過ぎて
『うわ、ダイケンゴーかよ』とか苦笑したものだけど、
これが普通に大河原センセイとか普通のデザイナーさんだったら、
ガンダムXのように普通のガンダムで終わってたんだろうなぁと思うので
シド・ミード氏の起用は正しかったのではと思う。

∀は今だにカッコ良いとは思えないけど、フラットやスモー、ターンXはカッコいいなぁと思う。
コレ言っちゃ何だが、トリコロールカラーが悪いと思うよ絶対。
見た目ガンダムじゃないんだし赤青黄色+白じゃなくても…
大人の事情なんだろうけど。

ガンダム繋がりで、秋から始まる『ガンダムOO』のエクシア
好きなデザインラインだなぁと思っていて気づいた!
あぁ、ガンダムGP-01ゼフィランサスに似ているからか、なるほど!
フルバーニアンは好きではないんです。
ガンダム顔にあのプロポーションは似合わない!特に脚部・・・


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。