So-net無料ブログ作成
検索選択

[2016]nanoblock振り返り [nanoblock]


皆さん、明けましておめでとうございます!
nomuzoです。

2016年の投稿はオーガスの紹介の一回限りだったこのブログですが、
2017年は何とか作品の写真を上げていけたらと考えております。

2016年は非公式ですが、nanoblock作品展を開催した事、
nanoblockアワードでノーリミット[優秀賞]を取った事など、
かなりnanoblock活動が充実した年だったと思います。
作品は少な目ですが、色々と過去作をアップデートしたり、
クオリティを上げる事が出来た年でした。

2016年nanoblock製作物は下の写真のように全6作品でした。
+1作品会社に置きっぱなしのを含めると7作品になります。

[2016年製作物]
↓ドラクエビルダーズ男性主人公(中央)ビルバイン、エレメントドーター[AI]
 オリジナル可変バイク、ポインコ兄弟、2B
nano_2016_all.jpg

↓幾度ものアップデートを重ねて遂に完成したZガンダム
Z.jpg

↓nanoblockアワード2016[ノーリミット部門]で優秀賞を頂いた京王バス。
バスA.jpg

↓非公式nanoblock作品展の写真
tennjikai.jpg

↓これは2016年最後にギリギリビルドした
 PS4の新作ゲーム、ニーアオートマタの女性型アンドロイド[2B]
2B.jpg


以上、今年一発目の投稿は2016年振り返りとなりました。
so-netブログがもう少し使いやすければ、もっと投稿したいのですが・・・←言い訳?






2014年の未公開nanoblock作品 [nanoblock]

いやはやもうすぐ新年ですね。
2014年のnanoblock制作ですが、ほぼTwitterで公開という感じで
再開するとか言っておきながら結局ドラグナー1制作以降のアップは出来ませんでした。
ごめんなさい・・・

なので2014年最後に一挙放出です!
nano_2014ALL.jpg

では、ご覧下さい!

>写真をクリックで続きが見られます。


今年のnanoblockアワード [nanoblock]

今年も始まりましたねnanoblockアワード!

応募詳細も細かく設定されており、分かりやすくて良いです。

これで版権モノはNGだということが決定的に。
以前はあった気がする[一度発表したモノは応募不可]は今回書かれていなかったりと不安がありますが、
とりあえず応募作品に着手しようと思います。

毎回思いますが応募数に限りがないのは少し問題な気もしますね・・・


nanoblockのコラボ商品「リラックマ」を購入! [nanoblock]

ちょっと出遅れましたが、nanoblockのコラボ商品「リラックマ」を購入!

吉祥寺コピス内キャラパーク「リラックマストア」に出向くと
店の前にドーンとコーナーが!これは嬉しい。気兼ねなく買える。

で、二種同時発売だったのでどちらも購入。定価買いは久々だったのでお高く感じました。

「リラックマ」は新色のキャラメルっぽい茶色狙い。

「コリラックマ&キイロイトリ」
アイボリー狙いで購入。

▼さて、この新色を何に使うかですが・・・
 と、こう言ったら相方に「え!作らないの?」と驚かれました(笑)
 まぁ、レシピ代込みの値段構成なのでしょうから作らないと損なのかも知れませんが・・・
rilakkuma_nano.jpg

キャラメルっぽい茶色はゴッグ?ザメル?ディザード系MS?うーん分からない。
アイボリーは肌色にしては白すぎるし。悩みどころですね。

とりあえず何か試作を考えてみようかと思っております。
この悩んでる時が一番楽しい!それがnanoblock!

nanoblock完成品には無印良品のアクリルケースで! [nanoblock]

週末の三連休は初売りにいけなかったので初売りに!
何年も着て痛んできていたピーコート買い替えにタケオさんに。
やはりこういうところのコートバーゲンでもない限りうかつに買えないですね。
良いものを買えて満足です。

それが初日の土曜日で
日曜日は隣駅の無印良品でこんなものを買ってきました。
▼無印良品のアクリル収納用品です!
 
nano_box_01.jpg

▼本当はCD収納に使うもの。
 当然フタがないのですが、見た目が良かったので購入。
 そして底面を上にして被せる感じで使用してみました。これでホコリは避けられます。
 サイズもそこそこあって良い買い物。指掛け穴がなければ言う事ないんだけどなぁ
nano_box_02.jpg

▼リンクが入っているケースはアクリルポット(フタ付き)
 こちらはフタを底面にしてカバーするとスッポリ収まりました。
 あまり大きくないのでこれくらいが限度。
nano_box_03.jpg

▼サイズの小さいスネークアイにはピッタリサイズ。
nano_box_04.jpg

以上、代用品でも飾ることが出来るんだなぁと思った一日。

新年も明け、nanoblockで作りたいモノ妄想 [nanoblock]

2012年になりました。皆様今年もどうぞ宜しくお願い致します。

私のところは喪中なので、初詣も行っておらず、どうも気が乗らない新年の始まりですが、
とりあえずブログ第一回目です。

▼まずは、大掃除で整理したnanoblockストック棚。
  かなりのスペースを占めてきました。貫禄有りです。
nano_hako.jpg

▼これは年末に追加された新色「アイボリー
 これを使って制作したモノは今のところ「あの花のめんま」だけです。
nano_hako_iv.jpg

この色、他に何に使えるか考えていたのですが、
まぁアレです、ロボですね、やはり下記のように。

◆GP02-Aサイサリス・・ガンダム0083出演のいわずと知れた核バズーカ装備凶悪ガンダム二号機
◆ドムトローペン(デザート) ジムⅡ(UC版)

◆YF-19・・・イサムが駆る次世代バルキリーの代表格

どちらにしてもこの数で足りるか心配ですが、夢が膨らみますね。
ジムⅡくらいなら何とか?

YF-19は年末に観た「劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ」
にまさかの出演を果たしたイサム機を見て急に興味が沸いてしまいました。
そして、可変ですが、ノーマルVF1のようにはいかなさそうなのが楽しみであり、難題でもあります。

それとアイボリーではないですが、
年末に始めたフィグ乗りロボの最新作も考えています。
普通に考えるとボトムズのスコープドックとか面白そうですが、
ダグラムやレイズナーをSD化して制作!とかも楽しそうです。

お約束ですが、マシーネン関係も楽しそう!

以上、年始のnanoblock作品制作の妄想でした。

ナノブロック完成品の置き場所について [nanoblock]

ナノブロックは作るのは楽しいのですが、作った後が困りモノ。そう、飾る場所の確保です。

作り始めたばかりの頃は小サイズのモノが多かったので、
ケース一つあれば何とかなってしまう感じだったのですが、こう増えてくると何とも・・・

最近はTR6やら継衛やら大型作品が増えてきたからです。

で、その大型作品のケースも購入していたりする訳ですが、
地震が怖くて高い場所に置けない。うーむ。

▼とりあえず今はパソコンの机の上へ避難中。
nano_kae_01.jpg

▼こちらが地震直後に崩れたTR6と継衛たち・・・
 ケースに入れて飾った直後にこうなるとは普通は考えまい。
nano_kae_03.jpg

▼被害のことも考えて、小サイズモデルを出して、大型モデルのみケースへ入れてみました。
 扉もあるので揺れても落ちるのだけは防げそうですし。地震怖い。
nano_kae_02.jpg

本当なら、床にじかに置けるガラスケースとか欲しいのですが、今の部屋では
何ともならず。とりあえずお気に入りのモノ以外は仕舞おうかと思います。
皆さんはどうしてますか飾り場所?


「コクリコ坂から」とナノのキット二種購入の巻 [nanoblock]

今日は夏休み初日、久々に相方とお出かけ。
ジブリ映画「コクリコ坂から」を観に出かけてきました。

周りでよく聞くゲドショックのせいか、吾郎監督には期待していなかったのですが、
これは良かったです。レビューは当てにならないなと心底。
テンポもよく、音楽、60年代を再現した背景も良い。
お話の少々急な展開も気にならなかったです。そして食べ物が美味しそうでした。

一番良かったのが、雨のシーンと曇り空。ココロに響くのです。

声優(俳優)さんもマッチしていたかと。何より近藤勝也さんの絵はやっぱりいいなぁと。

人を選ぶかも知れませんが私は満足しました。久々にディスクを欲しくなったほど。


さて、ここからはnanoblockのお話。
映画までの時間があったので、先に買い物に。ビックカメラでnanoblockのキットを二種購入。

鎌倉の大仏アフリカゾウです。 しかし大仏の色が深みどりとはいったい?

 どちらも申し訳ないですがパーツ取りの為に購入。
 ファクトリーで単品買いをするようになってからは久々の行為です。
 何故か!それはこのキットでしか手に入らないパーツが入っているから。
nano_kit_01_a.jpg

>写真をクリックで続きをご覧になれます。


ナノなアラーム付きクロック購入! [nanoblock]

少し前から気になって調べていたnanoblockのアラーム付きクロックを遂に購入。
茶色も良かったのですが黒い方をチョイス
店舗では見つからなかったのでamazonで購入しました。

▼とっても可愛くnanoっぽいです。
 中のパーツも既存ブロックを使用しているみたいです。
nano_clock_01.jpg

▼全面のポッチ部にnanoblock作品を接続できるのがウリらしいので、取り付けてみた。
 前に制作した零戦と赤い刀の菫。
nano_clock_02.jpg
少し硬い気もしますが固定できました。

以上、大満足なnanoblockの時計の紹介でした。

nanoblockコラボのTシャツとその他 [nanoblock]

ユニクロが何とnanoblockとコラボでTシャツだ!
http://store.uniqlo.com/jp/CSaGoods/454488-09-004#colorSelect

ということをネットで知り、昨日の日曜日に買いに行ってきました。

▼コレです。価格は¥1500とたいへんお安いです。
 カラーブラックのみというのがちょいと残念。
nano_T_01.jpg

▼アップ、写真だとボケてしまっていますが、鮮やかなブロック柄です。
nano_T_02.jpg

▼最後に、なかなか作り出さずにいた
 nanoblockユニコーンガンダムデストロイモードですが、
 昨日の夜から作り始めました。まだ調整しながら組んでいる感じなので、
 完成まではしばらくかかりそうです。来週までには何とか完成させたいですね。
nano_uc_d_test.jpg
しかし、クリアーグリーンは早く欲しいところだな。


以上、nanoblockのTシャツとnanoユニコーンの制作開始のお知らせでした。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。