So-net無料ブログ作成
検索選択

nanoblockAWARD 2014-15 エントリー作品1 […nanoblock ロボット・メカ]

毎年恒例となったイベントnanoblockAWARD!
そのnannoblockAWARD2014-15にエントリーした作品をご紹介!

今回から加わったnanoblock+部門、早速そちら用の作品も組みました。

応募したのは200ピース以内のブロックで制作する200ピース部門に1作品。
nanoblock+部門には2作品エントリーしました。

今回のブログでは、200ピース部門で
運良く優秀賞を頂いた[バリアブルファイター]をご紹介!

2011の時に[哀愁の騎士]で優秀賞を頂いたあとは全然だったので、
今回の受賞はココロ踊りました!

では、ご覧ください。

v_fighter_sn.jpg

バリアブルファイターは戦闘機からロボへ
[ライフル]と機首下部の[着陸脚]の差し替えのみで完全変型します。

▼まずは戦闘機形体から
・・・頭部はコックピットのすぐ上にくっ付いてます。ア〇シマ風です♪
v_fighter_01.jpg

▼戦闘機/バック
 ・・・裏から見ると丸分かりの脚部、折り畳んであります。
v_fighter_02.jpg

▼戦闘機/真横
・・・ランディングギア(着陸脚)用に方向転換ブロックを挟み込み。
v_fighter_03s.jpg

▼戦闘機/上部
 ・・・関節(グレー部)には角丸ブロックが大活躍。
    主翼は真横接続の為に方向転換ブロックを使用。
v_fighter_03.jpg

▼変型開始→中間形体
 スタンディングギア(着陸脚)を取り外し、脚部を降ろします。
 ・・・さらに垂直尾翼を模したライフルを取り外し→
    →コックピットブロックを下方向へぐるっと回転させると→
v_fighter_04.jpg

▼ロボット形体へ
 ・・・腰ブロックを180度回転、↑で外したライフルを持たせると変型完了!
v_fighter_05.jpg

▼ロボット形体/反対側
 ・・・肩関節は2x1の小型関節ブロックが無ければ実現出来ませんでした。
v_fighter_06.jpg

▼ロボット形体/バック
 ・・・スロープブロックのおかげでかなり頑丈なつくりに!
v_fighter_07.jpg

▼nanoblockAWARDエキシビション会場へ展示用
 にさらにもう一体制作しました。
 並べてみないと可変しているかどうかなんて分からないですからね~
     ※比較用の消しゴム。かなり小さいのです。
v_fighter_AB.jpg

▼最後はソラマチで行われたエキシビション会場での展示写真
・・・入口すぐのところにあったのでちょっと焦る・・・
   会場のスクリーンでは脚本家の佐藤大氏にコメントされている
   映像が流れたり、色々感動の連続でした。
v_fighter_soramachi.jpg

以上、nanoblockAWARD2014-15
200ピース部門、応募作バリアブルファイターのご紹介でした!

ソラマチで開催されていたエキシビションの展示は終わってしまいましたが、
6月開催の東京おもちゃショー2015 http://www.toys.or.jp/toyshow/
への展示貸し出し契約をしました。
まだ良く分かりませんが展示される予定です!是非!


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 2

ルナポーン

遅れましたが、優秀賞おめでとうございます!

やっぱり中間形態が好きです!!

あぁ展示見に行きたかったなぁ・・・
by ルナポーン (2015-05-02 03:27) 

nomuzo

ルナポーンさん>
ありがとうございます!
ソラマチ展示は初だったのでかなりテンション上がりました!
by nomuzo (2015-05-03 16:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。