So-net無料ブログ作成

ナノでセイブザクイーン完成! […nanoblock ロボット・メカ]

nanoblockで制作していた
漫画「ドールマスター」に登場するロボット[セイブザクイーン]
二週間かかって、やっとこさ完成です。

毎日帰宅後にちょこちょこ手を加えながら、
かなり手こずった制作だったのですが、
ロボ形体と飛行形体のどちらも自分的に満足な仕上がりとなりました。

savethequeen_sn.jpg

では、ご覧下さい。

▼立ちポーズ①
 …漫画の雰囲気を可能な限り盛り込んでみました。
   一番のこだわりは肩の組みかたと頭部
   バランス良く立たせる為に可動ブロックを贅沢に使用しています。

  ◆可動ブロック使用箇所は
 [後頭部][首][腕付け根×2][胴体][太腿付け根×2][足付け根×2][変型用ライフル腕付け根]
 の計10個!ほぼユニコーン号の[黄土色]の可動ブロックです。
savethequeen_00.jpg

▼立ちポーズ②
 …頭部は今まで組んだ、どのロボよりも巨大。
  全体サイズもZガンダムに近い大ボリュームとなりました。
  ボリュームだけなら軽く越しています。
savethequeen_01.jpg

▼ちょっと見下ろしで
 …頭部に可動ブロックを挟みこみ、後頭部から出ている
  羽状のパーツを差し込んであります。
savethequeen_02.jpg

▼サイドビュー
 …可動ブロックで荷重のバランスを分散しています。
  このおかげか支え無しで自立が可能。
  東京スカイツリーの特殊ブロックを加えて制作の肩のバインダー。
  カタチを出すのに役立ちますねコレ。
savethequeen_07.jpg

▼バックビュー
 …メカ色ばかりでちょいグロい後部。背中にユニットがないと
  楽に立たせる事が出来ますね。
savethequeen_08.jpg

▼バックビューに斜めパース
 …足の接地面の組みかたにも一工夫しています。
   これにより八の字立ちが楽にキマリマス!
savethequeen_06.jpg

▼反対側①
 …流石にライフルを持たせる事は出来なかったのですが。
  普通に立たせるだけならバランス良好!一度も倒れていないのです。

    それよりも今回は途中でホワイトとグレーのブロックが足りなくなり、
  過去作品からいろいろ頂戴するというアクシデントに合いました…
savethequeen_04.jpg

▼さて、ここからは飛行形体への変型準備です。
 …まず、胴体ジョイントと繋がっている上半身を外します。
savethequeen_w.jpg

▼飛行形体①
 …上半身の繋がっていたジョイントに尾翼パーツを差込み、左右に主翼をセット。
  頭部や腕の変型(移動)は不可能なので、代換パーツをセット。

  漫画では設定画よりも搭乗席のキャノピーが大きめに描かれていたので、
  そちらに合わせました。まぁこれが全体的に巨大になった原因です。
savethequeen_fg_01.jpg

▼飛行形体②
 …スカートアーマー下に可動ブロックを組み込んでいるので
  代換腕とライフルを装着出来ます。
  ライフル下に固定させた台座は[まぁーつさんのブログ]で見せて頂いた
  テクニックを活用させて頂きました。

  この方法だと反対向きにブロックを装着出来て非常に便利です!
  とても安定できて感謝感激です。
savethequeen_fg_03.jpg

savethequeen_fg_02.jpg

▼最後に下から見上げパース
 …今回、頭部が一番苦労しましたね。目を大きくするとバランスが崩れるし、
   ※[目はクリアブルーの2/1があるともうちょい良く出来たはず…惜しい]
  アゴを立体的に組むと鼻が出来てしまうしで、最終的に小顔に落ち着きました。

  スカートアーマーもこの向きでは、ブツブツが目だってしまうので嫌だったのですが、
  これは回避不能だったので諦めました。レゴのようなフタがあればなぁと切に思います。
savethequeen_03.jpg

今回は前回作った[PAL]からの勢いが消えないままスタートしたので、
いつもより気合が入りました。
ルナポーンさんに完成させる約束もしていたので、使命感も加わって、より+に!

何より自分がノリノリで制作出来たのが良かったのかも。

マイナー作品で知名度も低いとは思いますが、やはり好きなデザインのモノは燃えますね。
でも大型作品はしばらくいいかな?とか言うだけ言っておきます。

以上、nanoblock版セイブザクイーンのご紹介をさせて頂きました。


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 4

ルナポーン

nice!を100ぐらいあげたいぐらい素敵!!

まさにカンペキ超人!すごいっす!

飛行形態もイイ!

自分もずいぶん前にクイーンをnanoで

作りましたがブロックが足りなくなったのと

頭部がうまく表現できなかったので

頭半分ほどで挫折しました・・・

いつもここに来て作品を見るたびに

なるほどなぁ・・・と感心しています。

しかし資料が激少ないのにこれだけの再現度!!

さすがっす!

私の方のPALはさっそく挫折中!!

目の所と、その横らへんがよくわからず

3時間ほど無駄な時間を過ごしました・・・

コマごとにカタチを変えてくれるな作者様・・・

そんな感じでもうちょっとがんばります!

次回作はなにかなぁ・・・楽しみにしています!!
by ルナポーン (2012-02-25 23:53) 

nomuzo

ルナポーンさん>
nice!と最高のお褒めの言葉ありがとうございます。

セイブザクイーンは資料が少ない、
コマで体型バランスが変わる等、
コミックから造形を読み解くのには苦労しました。
ググってもこれほど絵が出ないロボは初めてで…

最終的に飛行形体はコマ絵から、ロボ形体は設定画から、
頭部造形は表紙画から取り、バランスが良くなるように
混ぜていきました。

これで背中に大きなブースターとか付いているデザインだったら、さらに苦労したでしょうね。

立たせるのが楽だったのがせめてもの救いです。

何にしても今まで作った作品の中で一番思い入れが深い作品となりました。
あれだけ苦労したゼータを超えたくらいのお気に入り。


さて、ずっとロボものが続いたので、次回はロボやキャラ以外のものに挑んでみたいですね。ガンバリマス!

by nomuzo (2012-02-26 01:05) 

― まぅ ―

す・・・スゴイ・・・(汗
ドールマスターを知らないのですが、このセイブザクイーンという作品がスゴイということは分かります!
この大きさで、立位が安定・・・だ・・・と・・・!?
やっぱり立ち姿は八の字立ちが一番カッコイイですよね!
色も相まって、気品すら感じます♪

そして・・・変形までするとわー!
これまで培ったnomuzoさんの経験がフル導入されていますね。
完全変形は難しいとしても、プロポーション重視で考えれば差し替え代替ありでも十分だと私は思います。

また良いものを見せて頂きました!
ドールマスターかぁ・・・気になってきました・・・デス♪
by ― まぅ ― (2012-03-02 10:15) 

nomuzo

― まぅ ― さん>
お褒めのコメントありがとうございます。

「ドールマスター」は超マイナーなので専門店などで
なければ見かけないような代物です。私はamazonさんで購入。

コミックは内容よりもロボのデザインとスタイルが魅力です。
これは一見の価値アリ!

変型は一番やりたいところだったので楽しかったです。
でも、今回はかなりブロックを消費しましたね。

補充して次の作品に備えようと思います。

次回も頑張ります!
by nomuzo (2012-03-02 13:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。