So-net無料ブログ作成
検索選択

ナノでエニグマ式メカドール:PAL制作 […nanoblock ロボット・メカ]

今年二発目!
nanoblockで制作を考えていた漫画作品
「DOLLMASTER  泣き虫ボー太とPAL」

その劇中に登場するメカ「セイブ・ザ・クイーン」ですが、設定を見ていたら、
それよりも先にこっちを作りたくなり、昨日の夕方から深夜まで掛かって完成。

主人公[ボー太]の付き人ロボ エニグマ式メカドール「PAL」です。
上記セイブ・ザ・クイーンの頭部に収納され頭脳になるようです。

nano_pal_sn.jpg

私的には小さく、可愛く出来上がって満足しています。

では、ご覧下さい。

▼立ちポーズ
 ・・・コミックの設定ページのデッキブラシを持ったポーズで

   今回の作品は、ほぼホワイトブロック使用なので、
   ユニコーン号の[白すぎるホワイト]と手持ち白の色が違いすぎて困惑・・・
   混ざった二種類を仕分けるのが大変でした。
nano_pal_01.jpg

▼正面
 ・・・そのまま立てる用に接地足を改良
   足の長さは設定画よりもちょい短めにアレンジ。
   劇中の方がデフォルメ感が強かったのでそちらに合わせました。
nano_pal_02.jpg

▼横向き
 ・・・目は縦2ポッチ使っています。
   ここ最近は大型作品が中心だったので、
   可動ジョイントを仕込まない作品は久しぶりで、自由に作れました。
   実際小さすぎて仕込めなかったのですが・・・
nano_pal_03.jpg

▼後ろ向き
 ・・・頭部の後ろはコミックを何度も見直して制作。
   ブルーのパーツはコードになります。
nano_pal_04.jpg

▼見下ろし
 ・・・頭部のカチューシャ状のパーツの再現が難しかった。
   まぁ何となく見えれば良いかなと。
nano_pal_05.jpg

▼違う向きでもう一枚
 ・・・頭部の額のランプ?は斜めに傾けてハメ込み。
   これが一番良い感じに見えたので。
nano_pal_06.jpg

建機デザインメカは足が細いのが多く、立たせるのが不可能なモノが
多いのですが、
それでも何とか立たせたくて、向きに工夫を施して頑張りました。

上にも書きましたが、白すぎる白ブロックは昔はなかったような気がしますが、
どうなんでしょう?日焼けしてしまったにしても多すぎるし・・・

以上、[PAL]のご紹介でした。
次はセイブ・ザ・クイーンに行きたいな?いけるかな?


nice!(1)  コメント(7)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 7

ネイサン

こんばんは~!

ツイッターにて先行画像を見て感動しましたが、ブログにアップされた画像を見て更に感動しました(*´Д`*)

nomuzoさんのキャラは全体的なバランスと大きさが私好みなのでとても参考になります!


ブロックの色味違いですが、どーやら、MADE in JapanとMADE in Chinaで違うとの見解が正しいみたいですよ!

私も先日ツイッターでつぶやきましたが、最近は、中国製のものはパッケージの写真の色も違うので悲しくなります(T-T)

どーしても、製品の質<低コスト となってしまうのは致し方ないトコロではありますが・・・・


ただ、ダイアブロックファクトリーでのパーツのバラ売りの物に関してはど~やら日本製ですので、色味は従来の物です。(私も先日1500円分注文して今日届きましたが、白も”白すぎない白”でしたし)
by ネイサン (2012-02-12 20:47) 

ルナポーン

なんかPAL出来てるし!!

それに、かわいいし!!

まさに私が思い描いた物がココに!!

って感じぐらいGJ!(ちょっと上からですが相当感動してますよ!)

私はこうゆう風にディフォルメにするっていうか省略っていうか・・・

昔から詰め込みすぎてやりすぎてしまう・・・

nomuzoさんのセンスがうらやましい!!

いい感じに人として力が抜けているんだと思います。

ってな感じでセイブ・ザ・クイーン楽しみにしています。
by ルナポーン (2012-02-12 22:56) 

ルナポーン

書き忘れました・・・

もう知っているかもしれませんがワンフェス情報です。

シドニアのロボが千値練って所から

可動フィギュア(RIOBOT)がでますよ!

ちなにみ同じ会社からフリクリのカンチとか

トップをのノノとか・・・figmaからリンクとか・・

なんか色々発表になっておサイフが軽くなりそうです・・・
by ルナポーン (2012-02-12 23:03) 

nomuzo

ネイサンさん>
お褒めのコメントありがとうございます。
このPALは構造上、立たせずらい(足の開きを入れると)
以外は気に入っているので、久々机上に飾っています。

+ブロック情報感謝です。

やはり白は二色あるのですね。
白すぎる白は素組みのガンプラみたいで好きじゃないので、
日本製のクリームががっている白をファクトリーで買おうと思います。
ここのところファクトリー買いばかりだったので、
製品版の色が混じって驚いたのです。

ユニコーン号の赤は従来のモノより好きな色なんですけどね。

by nomuzo (2012-02-12 23:28) 

nomuzo

ルナポーンさん>
ありがとうございます。
私と同じ藤岡建機ファンのルナポーンさんに褒められる事は
ココロから嬉しいです。

制作は意外と試行錯誤の連続で、このバランスになるまで、
かなりバラしました。

思い切って胴体寸づまりにし、足を短くしたら、
バランスと可愛さが美味くマッチして今の状態に。

TR6の時もそうでしたが、とにかく立たないのは嫌だったので。今回は小型だったので何とか立たせたいなと。
頑張った甲斐がありました。

ワンフェス情報も感謝です。

先ほど掲示板で[継衛]のキット化は目にしたのですが、
メーカーまでは分からなくてモヤモヤしていました。
[千値練]なら安心クオリティですね。

このメーカーは[ブレイクブレイド]の立体化をしている所で、
値段は張りますが出来は良かったと思います。
ブレイクブレイドがあまりにもマニアックだったので、
手を出してはいないのですが。

そして、ノノですか!これもいいですねー
いつかnanoblockで作りたいなぁと思っていたので。

では、次回予定のセイブ・ザ・クイーン頑張ります!

by nomuzo (2012-02-12 23:40) 

きんぴか

相互リンクありがとうございます!
これからもよろしくお願いします。

これまたスマートなロボですね!
足の関節の部分が素敵です。

白するぎる白なんてあるんですねw
やっぱり生産国が違うからなんでしょうか・・・。
by きんぴか (2012-02-13 00:13) 

nomuzo

きんぴかさん>
こちらこそ、ありがとうございます。
ココロの焙煎ルームをどうぞよろしくです。

次はこのロボをそのまま大きくしたような感じの
ロボットを制作予定です(可変付き)
ご期待下さい。

白すぎる白は生産国のせいらしいですね。
見るとすぐに分かるので困りモノです。
カラーは統一して欲しいですね。

さぁ、アクエリオン観たらすぐ寝よう。持つかな…
by nomuzo (2012-02-13 01:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。